>アーカイブ>実務者研修の受講前や受講中に準備しておくこととは

実務者研修の受講前や受講中に準備しておくこととは

男女

研修は社会人でも受けられる

介護の現場で活かせる実務者研修は、社会人でも受講可能な資格です。全国には実務者研修の受講ができるスクールが数多く存在しますが、中には社会人向けにカリュキュラムを作成しているところもあります。もちろん、仕事と勉強を両立できる内容になっています。

女性

実務者研修の事前準備

実務者研修の資格を取得するためには、スクールで定められたカリュキュラムを受講する必要があります。そのため、スクールに通うための受講料を予め用意しておく必要があります。スクールによって異なりますが、無資格から受講すると20万円位は必要です。

女性

研修場所を探す

全国各地には、実務者研修の資格を取得できるスクールはたくさんあります。スクール選びでは、通学のしやすさ・授業を行う時間帯(土日も開講しているか等)・振り替え授業の融通性など、総合的にチェックして判断すると良いです。

研修時に用意するもの

手

授業で使う教材を持参しましょう

通学コースで授業を受ける場合、授業内で使用する教材を用意します。使用する教材は、スクールから送られてくる受講手引きに記載されています。

教材とは別に演習で使用するものを用意します

医療的ケアの演習を行う場合、教材とは別に用意するものがあります。具体的には、エプロンや前開きのパジャマやタオルなどです。

昼休みがあるなら昼食を用意しましょう

カリキュラムによっては昼休みを設けているケースもあります。周辺にお店がない場合は、あらかじめ昼食を準備しておくと良いです。